作家志望の不定期ブログです。
無色の翼、鳥は何処に向かうのか?
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-08-11-Mon  CATEGORY: 雑記
そういえば、ご報告が遅れましたが、
NANACAN当たりました!

NANACAN.jpg

二ヶ月くらいポテチと格闘して当てました。
えっと、確か40袋食いました。

さすがにしばらくポテチはいいなーと思いつつ、
割と依存症的な感じで、今でも定期的に食ってますがww
まぁ、NANACAN応募してた時ほど、バカみたいに食ってないですが。

美味しいですもんね、ポテチ。

ちなみに中身は↓みたいな感じです。


NANACAN中身

ポテリッチ奈々スペシャルカレー味1
ポテリッチコンソメ1
ポテリッチ塩味1
じゃがりこ1
ペジタベルという謎のスナック菓子1

でした。
ちなみに、ポテリッチ奈々スペシャル以外は全部食いましたwww

さて、いつのタイミングでポテリッチ奈々スペシャル食べようかなー?

じゃあ、今日はこの辺で。
トラックバック0 コメント0
おかげさまで初版はほぼ売り切れました
2014-07-29-Tue  CATEGORY: 雑記
謝辞です。

今月頭か中ごろくらいに連絡を頂いたのですが、
狐虎恋、初版は無事九割近く売り切れました。
本当に皆様のおかげです。

今、こちらをご覧の方々の中にも
孤虎恋を手に取って頂いた方はおりますでしょうか?

あっ、そういえば、うらめしや本舗の方も初版と二版、
ほとんど売れてたはずです。うらめしや本舗の話はもう随分と前のことですが。
こちらも遅れ馳せながら、お礼を言わせてください。

さて、そろそろWebの方でも小説をアップしましょうかね。
最近はすっかりこっちの方、サボってばかりだったので。

Web用に書いてた作品に手をかける余力はないので、
手持ちの完結作のストックを出すような形になるんですが。

ちょうど、うらめしや本舗と孤虎恋の間の話があったりするんですが、そちらにしましょうか。
それとも、他の作品にしましょうか。悩むところです。

ちょっと色々考えます。

じゃあ、今日はこの辺で。
トラックバック0 コメント0
あじさいの季節
2014-06-16-Mon  CATEGORY: 雑記
そういえば、このブログでは毎年紫陽花のこと言っている気が???
まぁ、季節ネタですからね。

嫌がらせのように雨が続いたので、
紫陽花とカタツムリは、ひゃっほーいぃぃって感じだったんでしょうね。
あぁ、あとナメクジとか、カビとか、その他雑菌系とかも。

この時期、食中毒は怖いですね。
ナマモノを出しっぱなしにするのは危険です。
賞味期限は割と三日、四日過ぎても問題ないですが(自分の腹基準)、
なるべく早い間に食べちゃったほうがいいですね。

あぁ、それと紫陽花は色鮮やかですが、食べられません。
毒です。最悪、死にます。

綺麗なナンタラは大概毒ですね。

紫陽花といえば、土壌の酸性度によって色が変わることで有名ですね。
花言葉の「移り気」もそこから来ているという話ですが……、
去年はそこから来ているじゃないって聞いた覚えがあるとか何とか言ってましたね、私。

あれから適当にネット見てたんですが、特にそれらしい記述が見当たらず、
一体何で読んだのか全く思い出せないんですよね。

まぁ、ただの思い違いでしたかね!

それはそうと、紫陽花って小さい花がたくさん集まっている感じですが、
結構、デカめの花もあるそうです。見た目、あんまり紫陽花っぽくないです。
ガクアジサイというらしいですが、そっちの方が日本の原種らしいです。
街中で見ることはほぼないですが(街中でよく見るのはセイヨウアジサイ)。

あー、割と枯れるの早いですよね。
見られるうちに見ておきましょう、紫陽花さん。

じゃあ、今日はこの辺で。
トラックバック0 コメント0
まくら変えました
2014-06-02-Mon  CATEGORY: 雑記
常々まくらがあってない感が酷かったのですが、
ここ数日、かなりやばい首の痛みが続いて、
昨日ようやく新しいまくら買いました。

高反発まくらです。

低反発ではなく、高反発。
低反発まくらは、あのゆっくり沈む感じが好きになかったので、
反発力の強い高反発まくらにしました。

ひとまず首の痛みは軽減しました。
安眠も出来ましたし、しばらくはイイ眠りが出来そうです。

じゃあ、今日はこの辺で。
トラックバック0 コメント0
誤字っててすみません。
2014-05-30-Fri  CATEGORY: 雑記
狐虎恋、盛大に誤字っていました。

孤→×
狐→○

うぅぅ……、恥ずかしい誤字。
だって、見た目、似てるんだもん……。
こここい、って打って一発変換出るようになったと思って油断してました。

まぁ、自分で気づいただけマシですね。
人に指摘されてたら、かなり凹みそうです。

しかし、ある意味で孤の字でも話の内容的には
そこまで間違っていないというか……、と負け惜しみを言っておく。

まだどこかの書店に置いてあるかもしれませんので、
気付いたら手に取って頂けると幸いです。
買って頂けると狂喜乱舞します。

じゃあ、今日はこの辺で。
トラックバック0 コメント0
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 無色の翼、鳥は何処に向かうのか?. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。