作家志望の不定期ブログです。
無色の翼、鳥は何処に向かうのか?
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すけーらびりてぃーこんちくしょう
2012-09-16-Sun  CATEGORY: 雑記
スケーラビリティってのは「拡張性」ってことです。

IT用語の一つですね。
コンピュータシステムにおける拡張性のことを
スケーラビリティって言います。

拡張。
要は、既存のシステムに対し、
用途に応じて、増設やら機能向上やら、
そういう「拡張」のしやすさを指してます。

まぁ、何故にいきなりスケーラビリティの話かというと、
物事には話す順序ってものがあるんですよ。



拡張させやすいシステムってのは、
すっごい大雑把に言うと……

中央にドンっと管理用の高機能のナンタラがあって、
その中央のナンタラに色々と繋がっている形。

A B C
 \|/
D-■-E
 /|
F G 

こういう形だと、新たな拠点とかサーバを建てる時、
↓のような増設だけで済みます。

A B C
 \|/
D-■-E
 /|\
F G H

一拠点増設に、一ラインのみ。

もし、A~Gがそれぞれ全拠点に全て繋がった形だったとすると、
Hを増設する時に、HにA~Gと繋がるラインを作らないと
いけないので、一拠点追加するのに、現在ある分の拠点と
同じ数だけラインが必要になって、まぁ、大変ってなるんです。

とりあえず、各拠点は「中央」に。
そうすれば、あとは何処にでもイケる。
一つのシステムの形です。

……あぁ、でも、やっぱり
全部繋がっている方が効率的といえば効率的なんですよね。
ちなみに、そういう風に全部繋がっている形を
フルメッシュ(完全な網目状)って言います。

なので、利便性を求めて、
部分的にメッシュ構造にするってのも一つの設計です。
ちなみにパーシャルメッシュって言います。

効率とかを求めるか、管理や拡張性を求めるか、
とても難しい問題です。

あと、インフラが絡むとどうしてもコストとかあるので、
そこの辺りも考慮しないと駄目です。
ライン結ぶのも、拠点作るのも、無料じゃないですからね。

あとツリー構造とかも、
まぁ拡張性があるんですが、そっちは割愛です。
めんどいので。





……という訳なので、
インターネットワーク然り、物流ネットワーク然り、
とりあえず中央に集めるってのは、定番の形なんです。

で、ようやくここから本題wwwwww

私がブルーレイ修理に出しに行った時、
なんで三週間も待たされんだよーって聞いたら、
ビックな家電量販店の店員さが教えてくれたのですが、

修理に出された物品は、
まずどっかの中央管理センターらしきものに運ばれ、
そこから各メーカーに届けるそうです。

もう店舗から直接メーカーに送れよって思いますが、
そうすると、とんでもなく大変なんですよね。


その大変さを説明すると、↓のような感じです。


各店舗、仮に100としましょう。
で、メーカーは、A、B、C、D、Eの5つがあるとします。
日に出される修理品は、各店舗30とします。

その場合、店舗は受付窓口で修理品を受け取り、
5つあるメーカーのうち、どこに送るか判断します。
(ぶっちゃけ、この作業も面倒ですw)

仕分けされた修理品、とりあえず均等に6ずつを
各メーカーの工場に送るとしましょう。
全店舗、同じように。

とすると、どうなるか。

メーカーの工場は、毎日100店舗から修理品を送られます。
中には間違えた物とか、いろいろあるでしょう。
あと、100店舗分がそれぞれ別ルートからくるので、
その受け入れとかも大変です。100回もトラックを受け入れ、
しかも、数はたった6って……。

まぁ、これはさすがに大変ですよね。

だったら、100店舗はひとまず
中央管理センターに修理品を送り、
そこで分別、配送をした方が効率的です。

そうすれば、時間は掛かるでしょうが、いろいろ負担が減ります。

修理品30×店舗数100=修理品総数3000
3000÷メーカー数5=1メーカー辺りの修理品総数600

あとは、この600を1回の運送だけでいいんですから
メーカーとしては非常に楽になりますよね。

こういう中間の仕事ってのは、
なかなか認められないことが多いんですが、
大事なんですよね。

まぁ、中小企業なんかは、
こういう中間の仕事なんかに食い込んで
稼いでいますので、蔑ろには出来ません。



えぇ、それはわかります。
わかりますが……、


俺のブルーレイはやく直せ、
こんちくしょう!!



↑この一言を言うためだけに、
どんだけ無駄なこと書いてんだ、自分は。
しかも、三日くらいかけて書いてる、この事実ww

なんて酷いwwww

じゃあ、今日はこの辺で。

追記に拍手コメの返信です。

>伊南さん
ご察しの通り、Tです。
いや、修理窓口に文句言っても仕方ないのは
わかってるですけど、直接文句言える相手は、
工場の奥に隠れてやがりますからww
困ったもんです。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Copyright © 2017 無色の翼、鳥は何処に向かうのか?. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。