作家志望の不定期ブログです。
無色の翼、鳥は何処に向かうのか?
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シャコ、シャコシャコ!
2011-02-23-Wed  CATEGORY: 詩 & 短編小説
ブロともさんの牡蠣アタリ率にビックリです。
やっぱり怖いですね、牡蠣は。
ますます怖くなりました、海産生物(>_<)

……という訳で
みなさんが海産生物を食べられないようにするため、
あのハートフルシリーズで海産生物の恐怖を
味わってもらいましょうww



▼シャコ、シャコシャコ!

「姉ちゃん、今日の夕飯は何?」

「江戸前のシャコですよ。
 シャコ丼にシャコ天、シャコサラダです。
 お姉ちゃん、腕によりをかけて頑張りました。
 ちなみに、今回は本物です」

「姉ちゃん、それだとこれまでが偽物ばっかり
 みたいな感じだよ!? 違うよね!?
 これまでのエビフライとかも全部本物だよね!?」

「弟君は純粋ですね。
 前回前々回のやり取りを見て、
 まだアレらが本物だと信じているなんて」

「姉ちゃん、信じてるんじゃなくて信じたくないだけだよ!?」

「まぁ、それはさておき、今回のシャコは本物ですよ。
 よかったですね、弟君。。今回は本物が食べられて」

「姉ちゃん、今回は、なんて言わないで!?
 今回も、って言って!! お願いだから!!」

「まぁ、それより頂きましょう。
 本物ですから美味しいですよ」

「姉ちゃん、本物ってのを強調しないで!!
 僕はもう過去を振り返ることが出来なくなるから!?」

「それにしてもよかったですね、弟君。
 もし、今回のネタが牡蠣でしたら
 確実に弟君だけに野呂さんが当たって
 きっと大変なことになってましたよ」

「姉ちゃん、どうして僕だけなの!?
 あと、誤字だよ!? 野呂さんって誰!?
 食あたりのアタリは当たるじゃなくて
 中るが正しいんだよ!!
 それだと、野呂さんという謎の人物に
 体当たりでも食らうみたいな意味になるよ!?」

「食事中にうるさい子ですね。
 お姉ちゃんはそんな教育をしていません」

「姉ちゃん、僕が五月蠅いというか
 突っ込みを入れずにいられないのは
 姉ちゃんのせいだよ!?」

「あァ? 人のせいにしてんじゃねぇよ?
 さっさと食えよ。てめぇに本物食わすのは稀なんだぞ?」

「姉ちゃん、食べるからそんなガラ悪い感じにならないで!?」

「くきゃきゃきゃ……、馬鹿みたいに美味しそうに食べてますね」

「姉ちゃん、その笑いに何故か不安を感じるよ!?」

「そういえば、弟君。こんな都市伝説を知っていますか?
 東京湾でとある水死体を引き上げた時の話です」

「姉ちゃん、食事中にそういう話題はどうかと思うよ!?」

「水死体はそれはそれは酷い惨状で……。
 全身を覆いつくすようにシャコが群がっており……
 それはもう人間と呼べる形状ではありませんでした。
 まぁ、シャコに限らず、海の生き物はほとんど雑食なので
 たとえば大きな海上事故が起こったりすると、
 その周辺の海では豊漁になるそうですよ」

「姉ちゃん、ごちそうさまでした!!」

「あら? もういらないんですか。
 じゃあ、この美味しい江戸前のシャコは
 お姉ちゃんが全部頂きますね」




姉ちゃんと僕シリーズ
・青いザリガニも茹でりゃ赤くなる?
・カニもエビもしょせん節足動物

気付けばこのシリーズ、
節足動物ばっかりですねww

姉ちゃんと僕の裏テーマ?
いいえ、違います。ただの偶然です。
今後は別のテーマでやりたいです。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 無色の翼、鳥は何処に向かうのか?. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。