作家志望の不定期ブログです。
無色の翼、鳥は何処に向かうのか?
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
孤高の人よ、貴方は何処へ向かうのか?(3)
2011-02-17-Thu  CATEGORY: 雑記
そういえば、こんなの書いてたww
っていうか通し番号はこれで正しいのか
若干不安がありますww

「孤高の人(漫画)」、やっぱり凄いですね。
描写力がパネェです。

まぁ、絵も凄いですよ。
普通に綺麗ですし、背景というか風景描写が凄いです。
山岳漫画なんで、やっぱり山の描写があるんですが、
とても緻密に書きこまれて綺麗です。

あと、心理描写も凄いですね。
原作小説を読むと、何故この場面でこの描写がって?
理由もよくわかって、すげぇと感動します。

絵の描写力って凄いです。
単純に絵だけでも「孤高の人」はオススメです。

イカ、内容ネタバレ。


ちなみに……、
内容自体は決して心温まるようなモノじゃないです。
人間汚いわ!って感じで人間関係ががが……。

主人公、森文太郎はそれはもう人嫌いというか、
ウゼェと言って周りから距離を置く
……まぁ、孤高の人なんですが……。

二巻途中までは、
クライミングに出会って
友人たちと友情がはぐくまれて……
って感じだったんですが、

えぇ、人間汚いわ~……。

って、いろいろあって友情バラバラ。
しかも、恩師の先生が死んじゃうし……。
文太郎は更に人から距離を置いて、
クライマーとして山にのめり込むようになります。



で、ちょっと話が進むと、
↑の友人達との再会するんですが、
騙されて金取られます。しかも、二回。
まぁ、一回は金返してもらうんですが、
また別の問題を起こしたり。

あと、文字を使わずに
絵だけで心理描写をする技術が秀逸ですね。





最後に、もう放置するのかと思ってた伏線が
こんなところで出るとは!?

と、今週の展開にビックリしましたです。


じゃあ、今日はこの辺で。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 無色の翼、鳥は何処に向かうのか?. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。