作家志望の不定期ブログです。
無色の翼、鳥は何処に向かうのか?
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文法とか描写とかな戯言から文芸部時代の話へと
2010-12-03-Fri  CATEGORY: 雑記
今更ながら、しっかり国語を学んでおくんだったと思います。

学生時代の国語とか古文の成績は……、
まぁ、本当平均でしたww

というか、若干足引っ張り気味でしたか?

何だか勉強しても点数取れなかったですし、
テスト前は範囲内の漢字をチェックするだけ?
だったような感じです。

この頃はあまり文法とか気にしてなかったんですね。
で、今更ながら真面目に勉強しておけばよかった後悔中w



まぁ、基本的には今もそんな気にしないんですよ。

というより、表現や描写に正解はないと思ってます。
相手に意味さえ通じれば、基本何でもOKで。



でも、アレですね。
「しかし」とか「そして」とか、
「まるで」とか「ような」とか、
が二文連続で続いてたりってのは明らかNGですね。

↑でそんなの有り得ねぇよって言う人ほどやらかします。

あと、↑の同じ要領で
修飾語が掛かり過ぎってものもNGでしょうね。

修飾語掛かり過ぎってのは↑の「○○」のみたいに
わかりやすい見た目になってないですから、
こっちをウッカリやってるってのは結構います。

まぁ、修飾語をたくさん掛けて強調したり、
わざとコミカルにするって技法はありますが、
大体見かけるのはちょっとやらかしたな的な
感じのモノが多いです。



あと、表現自体がなんか矛盾してたりとか。

『「水」の中で「燃えて」いるような~~』

↑みたいに現実的に有り得ないし、それは一体何なんだ?
的な感じの文章。コレはさすがにNGです。
前後の文で↑の文を意味あるモノに変えられたらOKですが。
でも、このパターンで失敗する人は多いです。

こういうあからさまのじゃないですが、
割と通じるようで若干首をかしげる表現とか、
結構たくさん見ました。



……あれぇ?
何でもOKって言ってる割に
結構NGNGと言いまくっている気がwww

でも、↑のは最低限クリアしておかないといけないこと。
あと、間違ってると読者に意味が通じない。
だから、そういうのはまとめてNGです。


それ以外だったら、
擬音とか、文章の色変えて目立たせるとか、
そういう工夫とか全然OKだと思います。

相手に正しい意味で通じるってこと大事。
でも、場合によっては意味を曖昧にしたりってのも大事w
というか、別に完全に意味を通じされる必要もないのでは?ww



おぉ、言ってること矛盾だぜ!!
そう、私が一番の失敗者!!



と、戯言は置いといてw
文芸部時代はこういうところまで
読んで批評をしていたなァ~
と思い出してましたw

最近は全然です。
だって面倒だし、泣かすし。

うん、リアルに半泣きにさせて
部を去った奴とかいましたからねー。



……別に、怒鳴ったりとか酷いこと言った訳じゃないんですが、
あくまで丁寧におかしい点を指摘して、改善案を出したり、
意味がわからない部分は本人に聞いてみたりとか、
反論されたら正論で返してやったりとか……

そういうのを延々ン十分くらいしただけなんですが?

しかも、批評する時はオブラート五重がけして
口調も気を付けてたのに……。

いや、理由はわかってるよ……。
まぁ、プレッシャーあったんだろうね……。

ただ、コレ読んで「お前酷い奴だな」と
思われるのも嫌なので、ちょっとだけ言わせてもらいます。
言われたことに返事しないとか、
小声で微妙に聞こえるよう不満言うとか、
私の先輩にまでに礼儀を欠く行為とか、
そういうのはナシだろう? と。




ちなみに小説の批評をどうやってたかって言うと、
基本ストーリーと違和感があった点をチェックするために
一回全部読んでみます。で、要所チェック。

で、次にチェックした部分に注意しながら、
もう一回読み返します。で、チェックあった場所や
新たに感じた違和感とかをチェックして、
何故そう感じたのか直接書き込んでいきます。

最後にもう一回読み返して、
違和感を覚えた理由にも納得出来たら、
最後に作品を通じて思ったことを軽くまとめてました。



最低でも三回は読みましたね。
で、ちゃんと改善案も考えてみます。

だって、それをしないとただ悪く言ってるだけみたいですし。
相手を成長させることになりませんし。
何より、改善案を出すことで自分のスキルアップになりますし。


三回ってのは最低回数なので、
もっと何度も読んだりすることもありました。
まとめ書いた後にもう一回軽く見てみたりとか、
指摘が厳しくなり過ぎてないかとか見たり。

でも、結構手抜きもしてましたw
話が長い時は気になった部分だけ見直したりとか。
何と言うか指摘事項が多過ぎる場合とかは、
全部言うの面倒だわーって一部端折ったり。



まぁ、そういうことしてました。
でも、今は面倒なのでしてないですwww
だって、疲れるんですもんwww

っていうか、言える相手がいない。
あと、自分も時間がないですし。



最後に一つ。

良作は音読しても意味がわかる。
その逆で、どこかおかしい文章があると、
音読した時に違和感があります。

まぁ、さすがに実際口に出すのはアレなので、
頭の中で読み上げみると、おかしい個所がわかりますw



それくらいわかってる?
ははは、読みあげて違和感があるのたくさんあるぜ?



久し振りの激長文www
しかも、若干嫌な話。
気分を悪くした人はご容赦を……。

じゃあ、今日はこの辺で。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
No title
コメント水聖 | URL | 2010-12-04-Sat 00:15 [編集]
おおお、まるで運動部のオニ部長のノリwwいや、悪い意味ではないです。やっぱり真面目な方だなあ、と改めて思いました。
ただ、「温度差」というものはあったかもしれませんね。熱いのが若さの特権ですし、良さでもあると思いますが。
趣味に没頭できるのは学生の特権だよなあ、とつくづく思う今日このごろです。
遠野さんの指摘はズバっと核心をついてきますね。
「おお、やっぱりそこきたー!」とか思いますが、小気味いい感じもあったりwでもネットだし、表現にはずいぶん気をつかってくださってるなあ、とその点は申し訳なく思ったりします。
書き手としていちばん辛いのは、意図したところがまったく伝わらない、どころか違った意味に取られてるときでしょうか。意図が伝わらないのは、自分に力がないからだということもわかっているつもりなんですが。
長いコメントですみません。
No title
コメント飯野 | URL | 2010-12-04-Sat 01:43 [編集]
自分とこのブログに最近上げたネタが怪しくなって、とっさに読み返した小心者が通りますよっと。
 
>意味さえ通じれば
そうなんだよねー。
別に書物に限らず、色々と他のものにも通じますな。
僕の場合、5~6割通じれば大成功だと思っているフシがあったりなかったり。
アベレージで2割!
大抵の場合、こちらが出し惜しみしていることに原因があるのかな、と自己分析しているんですがね。
 
>リアルに半泣き
誰だ?
……。
彼か?
 
いずれにしても、懐かしいですわぁ。
って、うちらはユニット違いでしたがね(笑)。
Re: No title
コメント遠野秀一 | URL | 2010-12-04-Sat 01:52 [編集]
水聖さん、こめんとありがとうございます。

オニってww
部長ではなかったです。
事務的な厄介事から逃げてましたwww

あと、意図したモノを100%伝えるってのは
とても難しいですからね。
必ずしも力不足が原因ではないと思います。

努力次第で100に近づけることは可能でしょうが、
やっぱり全ての人に100%伝えるってのは厳しいですよw
なので、あまり意図が伝わらなくても気にする必要はないと思います。
Re: No title
コメント遠野秀一 | URL | 2010-12-04-Sat 01:59 [編集]
飯野君、コメントありがとう。

> >意味さえ通じれば
> そうなんだよねー。
> 別に書物に限らず、色々と他のものにも通じますな。
> 僕の場合、5~6割通じれば大成功だと思っているフシがあったりなかったり。
> アベレージで2割!
> 大抵の場合、こちらが出し惜しみしていることに原因があるのかな、と自己分析しているんですがね。

まぁ、ですよねーw
100%伝えられるとは私も思ってないです。
でも、100に近づける努力は無駄じゃないと思いますがww

あと、出し惜しみよくないw

> >リアルに半泣き
> 誰だ?
> ……。
> 彼か?

うん、多分そう。
でも、彼以外からも結構嫌な顔されてましたがなww
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 無色の翼、鳥は何処に向かうのか?. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。