作家志望の不定期ブログです。
無色の翼、鳥は何処に向かうのか?
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに裁判員裁判初の死刑判決が……。
2010-11-16-Tue  CATEGORY: 雑記
出ちゃいましたね、ついに……。
裁判員裁判初の死刑が……。
事件を知らないって人はこっそり↓を。

↓読売新聞記事の抜粋
東京・歌舞伎町のマージャン店経営者ら2人を殺害し、遺体を切断して捨てたなどとして、強盗殺人や殺人、死体遺棄などの罪に問われ、裁判員裁判では2例目の死刑を求刑された住所不定、無職池田容之(ひろゆき)被告(32)の判決が16日、横浜地裁であった。

朝山芳史裁判長は「極めて利欲的な犯行で、殺害方法も最も残虐」と述べ、死刑を言い渡した。裁判員制度開始から1年6か月、全国初の死刑判決となった。


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101116-OYT1T00348.htm

時期的に獅子座流星群の話でもしたかったんですが、
まぁ、残念です……。

ちなみに、獅子座流星群のピークは
17日18日の深夜から明け方まで。東の空の獅子座辺りを注目。
個数は……まぁ、夜中ずっと見てて五個も見れたらラッキー?

と、それはさておき。
裁判員裁判の話。

死刑が出てしまいましたね。
この事件のニュースを見る限り、
犯人は相当酷いことをしているので、
許せないのは当然のことだと思います。

最高刑が死刑というなら、
死刑を求めるのも当然でしょう。

しかし、裁判員(一般の人)に
判断させることもないでしょう、と思います。
許しがたい人間に刑罰を与えるとはいえ、
それでも他人の命を奪うような選択をさせていいんでしょうか?

まぁ、この犯人が死刑にならないってのも相当に嫌な話ですが……、
裁判員裁判初の死刑ってのも、相当に嫌な話です。
どっちに転んでも嫌な話って……、はぁ~……。



一般人に死刑を決めさせるのは、
相当珍しい制度だそうですね。
前に池上さんが仰ってました。

死刑のあり方については私自身も明確な意見は持ってないです。
だって、わからないですもん。

今回の事件のように許しがたい人間がいるのも確かですが、
綺麗事を言うなら、やはりこの犯人とて人間であって、
一つの命を持ってます。それを奪うことは正しいのか?

…………。
まぁ、命を奪うことになる死刑を
絶対正しいとは思えません。

というより、人に人を裁く権利があるのかも正直疑問です。
でも、裁かなければ社会は社会として成り立ちません。

これまで多くの人々が考え抜いてきて、
未だに答えを出せない問題を、私なんかがわかるはずもないんです。
ただ、「死刑は絶対正しい」とか言う奴には、
お前が「死刑になればいい」って言ってやりたくなるくらいの
気持ちはあったりします。

正しくはない。
でも、正しいだけでは済まない問題もある。
だから、みんなで考えよう。



……みたいなw
そろそも真面目モードの限界です。
は、恥ずかしい……。

久し振りにこういう真面目な話で恥ずかしい。

ちなみに前にニュースで統計を取っていた結果ですが、
日本人の約八割は「死刑やむなし」だそうです。
死刑判決が出て変わるでしょうか?

もう少し考えてほしいなー。
と思ってみたりします。

悩んだ時は夜空を見上げましょう。
運が良ければ、流れ星が見えますよ。
そしたら、世界が平和になりますように、って祈ってみましょう。

じゃあ、今日は……。

と思ったら、まだ気になることがあったんだ。
そろそろ長いので、まだ付き合ってくれる方は
追記へどうぞ。




↑の死刑判決が出た犯人。
実は覚せい剤の密売にも手を出してみたいです。

日本では覚せい剤の取り締まりが、
他の麻薬よりも厳しいです。

……ヘブゲで言いましたっけ?

日本は戦後、軍用の覚せい剤が大量に闇市に流れて、
かなり酷いことになったという経緯があります。
なので、覚せい剤取締法は他の麻薬五法より厳しいんです。

営利目的の覚せい剤所持は、最高で無期懲役です。

重いと思いますか?
でも、実際は大体十年くらいの懲役になるそうです。
まぁ、無期懲役でも仮釈放とかがあるので……、
う~ん……??

他の国と比較してみましょうか?



アメリカ ⇒ 州によってまちまち。でも、基本重い。
オーストラリア ⇒ 終身刑(死刑ないため)
イギリス ⇒ 終身刑(死刑ないため)
フランス ⇒ 終身刑(死刑ないため)
イスラム圏 ⇒ 死刑が多い(特にサウジが厳しい)
中国 ⇒ 死刑
シンガポール ⇒ 死刑(空港に警告文があるよ)

日本 ⇒ 最高無期。でも、実際は十年くらい?



日本、軽くね?
と思った人の感覚は間違ってないと思います。
実際、軽いですよ。他の麻薬五法はもっと軽いですから。

所持だけだと一年くらいの懲役で出てきますから。

これでいいんでしょうかね?
↑の犯人は覚せい剤の事件でもまた裁判員裁判になるそうです。
結果がとても気になるところです。

じゃあ、今日はこの辺で。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
No title
コメントsanta clara | URL | 2010-11-16-Tue 22:16 [編集]
はじめまして ブログからブログへ飛んで行き着いたものです

やっぱり中東は薬に関して厳しいようですね

宗教も絡んでるんでしょうか?


PS ブロ友申請しておきましたのでよろしけば許可ください^^
Re: No title
コメント遠野秀一 | URL | 2010-11-16-Tue 23:02 [編集]
santa claraさん、初めまして。
&コメントありがとうございます。

> やっぱり中東は薬に関して厳しいようですね
> 宗教も絡んでるんでしょうか?

えぇ、そのとおりです。
コーランで禁止されているそうです。
サウジは使用で終身刑、売買で死刑になるそうです。

> PS ブロ友申請しておきましたのでよろしけば許可ください^^

私でよければ、喜んで。
No title
コメント残り粕 | URL | 2010-11-16-Tue 23:36 [編集]
俺はやられたらやり返すっていう人間なので、
人を殺したなら、死刑にするほうが良いと考えてます。
正当防衛とかもあるかもしれないけど、
殺人は殺人です。

死んだ人は絶対に戻ってこないし、
遺族の方の悲しみも計り知れないです。
多分、遺族はその犯人を殺したいと思います。
それが憎しみの連鎖になるかもしれないけど、
それでも、なぜ自分達がこんな目に遭うのかとか、
なぜ自分の家族が死ななければならないのか。
そういうことを考えていけば、殺人なんて出来ないと思います。

しなきゃいいんです、人殺しなんて。

というわけで、死刑には大賛成です、ごめんなさい。
友達には「じゃあお前市ね」ってよく言われますがw
俺、人殺ししてねえから!
Re: No title
コメント遠野秀一 | URL | 2010-11-17-Wed 01:13 [編集]
残り粕さん、コメントありがとうございます。

それも一つの考えですねー。
まぁ、私は賛成も反対もしないので、
どっちの意見を聞いても釈然としないのですが、
そういう考え方もアリだなーとは思います。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 無色の翼、鳥は何処に向かうのか?. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。