作家志望の不定期ブログです。
無色の翼、鳥は何処に向かうのか?
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BF1あとがき(3)
2010-10-03-Sun  CATEGORY: BF1 -血塗れの連鎖-
慎「……」

カーティス「……」

慎「…………」

カーティス「…………」

慎「………………」

カーティス「………………」

久里子「喋れ、あんた等は!!」

慎「痛ぇ!! てめぇ、いきなり後ろから殴るな!!
  っていうか、何で殴られるのが俺だけなんだよ!!」

久里子「イケメンは全てにおいて優遇されるんだよ?」

カーティス「いやぁ、照れますね」

慎「何だ、それ!? っていうか、何でお前がいるんだ!?
  お前、マイラの友達だろ!! 前の回に出てろよ!!」

久里子「……何、その態度? いっぺん死んでみる?」

慎「す、すみません……」

久里子「ボクは鬼じゃないんだよ。
    さすがに親友から出番を奪うようなことはしないの。
    でも、あんた相手なら出番奪ってもいいかなって思って」

慎「いいかな~じゃねぇよ! お前、ちょっと……」

久里子「あぁ~、もう面倒臭い!!」

慎「ぐほおァッ!?」

久里子「さて、邪魔者も消えたね。沙雪おいで~」

沙雪「い、いいのかな、出ちゃって……」

久里子「いいのいいの。
    こいつ、大して役にも立たなかったくせに
    無駄に出番多かったんだから。
    今よりここはボク達の独壇場だよ。
    さぁ、本編で得られなかった出番を今こそ!」

沙雪「久里子……。
   そんなハイテンションなキャラじゃなかったでしょ?」

久里子「それはそれ、これはこれ」

カーティス「ははは、元気なお嬢さん達ですね。
      マイラさんの御学友の方でしたか。
      この度はよろしくお願いします」

沙雪「か、カーティスさん! 気絶してる穂村君の顔を踏んでます!」

カーティス「ははは、問題ありません」

沙雪「カーティスさんってそんなキャラ!?」

久里子「まぁ、いいじゃない。親しみが持てるよ」

沙雪「人の顔を踏む人に親しみ持つってどうなの!?
   っていうか、私もこんな突っ込みキャラじゃなかったのに!!
   あぁ、今、穂村君の首から嫌な音が!?」

カーティス「ははは♪」

久里子「ボク、貴方とは仲良くなれそう」

カーティス「えぇ、私もそう思います。
      では、細かい話は追記からということで……」

久里子「さて、じゃあ第二部ではいかにして出番を増やすか……」

沙雪「違う違う、そういう話じゃないよ!」

カーティス「そうです。第二部では私も活躍しますよ」

沙雪「カーティスさんは本編ではもう亡くなってますよ!?」

カーティス「地獄の淵から蘇ります」

沙雪「穂村君、起きて! もう私じゃ突っ込みしきれないよ!」

慎「んあ……? 俺、どうして眠って……。
  ってか、首が痛ぇ!? 何、前向けないんだけど!?」

カーティス「ははは、大変ですね」

久里子「寝相悪いんじゃないの、あんた?」

慎「お、お前等……、何かしやがったな!?」

カーティス「気のせいですよ」

久里子「そうそう、気のせい」

沙雪「も、もう喧嘩は止めてよぉ~……。うぅ……、ひっく……」

カーティス「おや、泣かないでください、お嬢さん。
      私達は喧嘩などしていませんよ」

久里子「あぁ、もう。ボロボロ泣かないの、沙雪。ほら、ハンカチ」

慎「……あぁ~……、うん。泣くな、白河……。
  もう喧嘩なんてしねぇから……(いろいろ鬱憤はあるけど)」

沙雪「ひっく、ひっく……。じゃあ、ちゃんとお話する?」

慎「するする。という訳で、後書きネタを……。って、ふぎゃ!!」

カーティス「おや、この話を出してしまうのですか?
      ウェアウルフの設定のミスですね」

慎「……おい、てめぇ。俺に何か言うべきことはないのか?」

カーティス「特にはないですね」

慎「ぶち殺す!!」

久里子「やかましい!!」

沙雪「く、久里ぃ……。また穂村君が泡吹いて倒れちゃったよ」

カーティス「さて、ウェアウルフの設定ミスの話ですが……」

沙雪「こっちも何事もなく話を進めてる……」

カーティス「ウェアウルフはイヌ科の獣の遺伝子を
      保有して、持久力がないとのことですが……」

久里子「ですが?」

カーティス「イヌ科の獣って本来は持久力があるはずなんですよね」

久里子「うわぁ……。大間違いじゃないですか。
    どうして気付いていたのに直さなかったんですか、その設定」

カーティス「まぁ、修正範囲が大きかったのが主な原因ですが、
      種族的な欠点があった方がいいかもしれないってことで
      残したみたいですよ。後でどーとでも誤魔化せますし」

沙雪「……最後の一言が全ての真相な気が?」

カーティス「イヌ科の動物の持久力は、骨格的に最適化されたり、
      心肺が大きかったり、様々な要因が重なった結果です。
      なので、二足歩行がどーとか、心肺がナンタラとか、
      そういうので誤魔化せるから大丈夫と」

沙雪「それは暴露した時点でアウトでは?」

久里子「細かいことはいいんだよ」

慎「い、いてて……。この凶悪マロンめ……。
  俺の話す分は残してあるのか?」

久里子「もうないよ」

慎「な、何ッ!? じゃあ、俺は一体何のためにここに……」

カーティス「ははは。特に意味などないのでは?
      後書きネタはここまでです。あとは、
      第二部でいかに私達の出番を増やすか
      という議論に移ります。
      貴方はもう帰っていいですよ」

慎「聞いてねぇよ!! あんた、とっくに死んでるだろう!?」

カーティス「瑣末な問題です。
      それに、その突っ込みはすでに沙雪さんがしました」

久里子「第二部では私の燃える拳がマイラを討つ!!」

カーティス「冥府より復活した私が大活躍!!」

慎「ないない、そんなのは絶対にない!!
  脇役は引っこんでろ!!」

沙雪「まぁ、二人の冗談はともかく、
   少しくらい出番は欲しいかな」

慎「いや、まぁ出番くらいあるだろうけど、
  お前等って、ぶっちゃけ本編だと活躍の場がないじゃん?
  ほら、第二部には新キャラも登場するって話だし、
  どんどん出番がなくなるんじゃねぇの?」

沙雪「うぅ……、わかってたけど、悲しいなぁ……」

久里子「だから、私の燃える拳で……」

慎「いやいやいや、絶対にないから」

カーティス「新キャラと言えば、以前から執事が出ると
      言ってましたね? あぁ、今メモが……。
      どうやら芝崎家の関係者らしいですよ?
      初音さんに関連する方ですかね?」

慎「初音関係か……。怨まれてそうだな……」

カーティス「ははは。酷い目に遭うといいですね。
      あぁ、メモが……。『それは確定www』。
      実に楽しみですね。せいぜい苦しみなさい」

慎「こ、この野郎……」

沙雪「も、もう喧嘩は駄目だよ!」

慎「くっ……。わかったよ……。
  で、その執事以外に新しい情報とかないの?」

沙雪「女の子の新キャラが二人出るのが確定してるそうだよ?」

久里子「……マイラを泣かしたら握り潰すよ」

慎「何を!? 何を握り潰すと!?
  っていうか、俺はマイラ一筋だ!!
  どこぞの何人も囲っているクソ野郎と違って!!」

カーティス「それは誰のことかな?」

慎「さぁ、知るかよ?」

沙雪「は、はい! そろそろ後書きコーナー終了のお時間です!」

久里子「えぇ~? ボクまだ喋り足りない」

カーティス「まぁ、時間では仕方ないです。
      では、第二部では私の活躍に乞うご期待です」

慎「勝手に言ってろ。
  第二部でも何だか大変そうな雰囲気だが、
  俺とマイラの活躍をよろしく頼むぜ」

久里子「あんたの活躍なんてあるの?」

慎「あるよ! 超あるよ!!」

沙雪「あっ、メモが……。…………」

慎「お、おい、何が書いてあった?」

沙雪「じゃあ、第二部も宜しくお願いします!」

久里子「あっ、逃げた!」

慎「な、何が書いてあった!?
  ちょ、待って! 何が書いてあった!」

カーティス「ははは!
      じゃあ、第二部もよろしくお願いします、
      ということで、私達も行きましょう」

久里子「そうですね。じゃあ、第二部では
    ボク達が活躍するから応援頼むよ! じゃあね!」



あのメモに何が書かれたのかは永遠の謎ですwww
でも、まぁ慎が酷い目に遭うのは確定なので、
多分ロクでもないことがwww

第二部も多分、
マイラがいろいろ仕出かして、
慎が大変な目に遭うのは決定事項ですw

新登場するキャラもストーリー上で
重要な立ち位置になると思うので、
そちらも合わせて応援お願いします。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
No title
コメント水聖 | URL | 2010-10-05-Tue 13:22 [編集]
か、カーティス様ってS?
いや、嫁を奪った慎さんにムカついてるの?
首からいやな音って、マジ第2部始まる前に最終回かと思いましたよw
そういやマロンちゃんも激強だった。激強レディたちの中で沙雪ちゃんの可憐さに癒されます。仁くんに思い通じるといいですねw
なに、新女子キャラ?まさかまた激強なんじゃ・・・。
慎さん、つくづくよく生きてますねえ(ひとごと)
Re: No title
コメント遠野秀一 | URL | 2010-10-05-Tue 22:33 [編集]
水聖さん、コメントありがとうございます。

あの御方は元々Sですよ?ww
まぁ、個人的にムカついてるってのもあると思いますがw
慎はいろいろ大変ですね。でも、それが彼の役割(ひとごと)
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Copyright © 2017 無色の翼、鳥は何処に向かうのか?. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。