作家志望の不定期ブログです。
無色の翼、鳥は何処に向かうのか?
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空海はユダヤ人だった(笑)
2010-07-13-Tue  CATEGORY: 雑記
トラバテーマで好きなピザの味ってありましたね。
この間、生ハムと~~チーズのピザってを食べまして、
思ったことが一つだけ……。

生ハムに火を通したら、生じゃなくね?

まぁ、実際は製法の違いなので、
生ハムを焼こうと燻製にしようと、
生ハムを主張してもいいかも知れませんが、
どうも納得がいかない気がします。

えっ? ピザとか生ハムとかの話が、
タイトルと何か関わりがあるのかって?

全く関係ありません!

まぁ、いつも余談です。
記事書き出す前に思いついたことですw
前にブログのネタにしようと思ったんですが、
タイミング外して御蔵入りになった話です。
でも、日の目を見ることになりましたね。

結論として、どんな調理をしても生ハム美味しいです。

さて、それはさておき。
空海はユダヤ人だった(笑)ってのは、
「ダ・ヴィンチ・コード最終章」って本に書いてあった話です。

もちろん、私が敬愛するダン・ブラウンの著作ではなく、
よくわからない解説本? みたいなモノです。
実は二冊くらい持ってます、この手の本。

とにかくそれによると、空海はユダヤ人だそうですよ?

……まぁ、世の中信じられない話ってのはありますが、
情報の取捨選択は自己責任でwww
こんなご時世ですからね。

ちなみに私は全く信じてませんw

それより、空海さんの幼名が
「真魚」という可愛い名前だったことに驚いた覚えがw
この本読んで初めて知りましたw

え~っと、他に何が書いてあるかというと、
まぁいろいろと……。信じる信じないかは自己責任でw

日本人とユダヤ人の共通点的なこととか?

蝦夷と呼ばれる大和朝廷に従わなかった者が
イスラエルの消えた一〇支族の末裔とか?

大元師明は古代ユダヤの神だったとか?

詳細は「ダ・ヴィンチ・コード最終章」って本に。
正直、この本を真面目に読むのは無理ですwww
とにかくこの情報化社会においては
情報の正当性はしっかり確認しないと駄目ですね。

一応幾つか参考文献があったので、
全くの出鱈目という訳ではないと思いますが、
にわかには信じられないですね。

やっぱり、情報の信頼性はソースですね。

つまり、私みたいな適当なことを言っている人の話を
簡単に信じてはいけないという話wwwww

じゃあ、今日はこの辺で。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントさくら月華 | URL | 2010-07-14-Wed 15:28 [編集]
はじめまして、こんにちは。

確かに、生ハムに火を通すとだだのハムですね。
でも生ハムは美味しいです。私も好きです。
しかし、メロンに生ハムだけは疑問です。


そろそろ私も本題に入りたいと思います。
というか、トラバって何デスカ?
No title
コメント水聖 | URL | 2010-07-14-Wed 18:04 [編集]
うーん、難しい。
生ハムは普通のハムとは違うから焼いても普通のハムにはならない。だからやはり別物。でも、焼いた生ハムって日本語としてどうなんだ!
そもそも生ハムって日本語がいけないんじゃ、紛らわしくなるのはこの名前せいだ。プロシュートって言えばいいんだろうが、いまいちどんなモノなのかイメージわきにくいなあ。
・・・と、真剣に考える私も相当ヒマですね。
しかし・・・
生ハムメロンに疑問を感じている人って多いんですね。
(こないだ思わず小説の中で出してしまいましたが)
ところで生ハムとチーズのピザはおいしかったですか?
Re: タイトルなし
コメント遠野秀一 | URL | 2010-07-14-Wed 23:04 [編集]
さくら月華さん、はじめまして。
それと、コメントありがとうございます。

あれはどっちも単品で食べたいですよね。
合わせたからといって、特別味が変わる訳ではないですし。
本当にただ、メロンに生ハムがONしているだけですからねw

トラバは、トラックバックのことで……、
日経パソコン用語辞典2009では、

「ブログの機能の一つで、リンクを張った相手に対してその旨を通知する仕組みのこと。具体的には、リンク元のブログサイトに対して、リンクを張った記事のURLやタイトル、記事の要約などを送信する」

ということらしいですw
まぁ、ぶっちゃけ、よくわかんないですね。

この記事にリンク張ったよーってのが本来の意味なんですが、
その記事をネタにして、何か思ったことを書くみたいな、
とらえ方をしている人の方が多いんじゃないでしょうか?

まぁ、取って食われる機能ではないはずです。多分。
Re: No title
コメント遠野秀一 | URL | 2010-07-14-Wed 23:07 [編集]
水聖さん、コメントありがとうございます。

何だか生ハムで迷走していますねw
生ハムのピザは美味しかったですよ。
しっかり生ハムに火が通っていましたがwww
No title
コメントゆさ | URL | 2010-07-14-Wed 23:41 [編集]
こんばんは☆
生ハム論議が熱いですね(笑)。
わたしはあまり食べたことはないですけど、以前にイタリア料理屋さんで食べた生ハムパスタは明らかに生でした。
…で?すみません、それだけです…(^ ^;)。
実際、どうなんでしょう。焼いたら物質的には焼ハムですよね。
でもそんな名前のハム、需要あるのかしら??(笑)

空海さん=ユダヤ人説は以前に耳にして一蹴した覚えがあるのですけど、
よく考えたら日本人のルーツだってわかってないのですよね~。
神武天皇=大陸の遊牧民説だって未だに残っているわけですし。
でも、そうやって自由に考えられるから、歴史ってロマンだと思いますvvv
Re: No title
コメント遠野秀一 | URL | 2010-07-14-Wed 23:55 [編集]
ゆささん、コメントありがとうございます。

えぇ、本題より生ハムが熱くなってしまいましたwww
生ハムを焼いているのに、生ハムのピザと言っていいのか
やっぱり疑問ですよね。

まぁ、大陸の方から日本に人が流れているので、
もしかしたら、いろいろと融合したモノがあるかもしれませんね。
歴史は勝った者の記録で、必ずしも正しいとは限りませんし、
消えてしまったモノもたくさんあるはずです。多分。
そう考えると、やっぱり歴史は面白いです。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 無色の翼、鳥は何処に向かうのか?. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。