作家志望の不定期ブログです。
無色の翼、鳥は何処に向かうのか?
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未承認薬の話
2010-06-20-Sun  CATEGORY: 雑記
未承認薬使用可能に 200機関、特例適用 ドラッグ・ラグ
2010.6.16 02:00
政府は15日、抗がん剤など欧米で承認されながら日本で未承認の医薬品や医療機器を国内で使えるようにする仕組みを導入する方針を固めた。特例的に使用できる「選定医療機関」を指定、平成32年までに全国で200機関程度を想定している。費用は基本的に自己負担。併用した保険診療の保険適用は認める方向だ。

▼引用
産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/100616/trd1006160200000-n1.htm


↑は「未承認薬」で検索して見つけたニュースから
抜粋してきた一文です。

これを読んで違和感を覚えた人は何人いるでしょうか?

まぁ、デリケートの話題なので私見は少なめで。
そして、詳細は追記で。

内容的にみると喜ばしい感じがしますね?
確かに以前と比べれば一歩前進ですが、
実は根本的な問題が何一つ解決されていません。

私は医者でもなければ、
法律の専門家でもないので、
詳しいことは説明できません。

「未承認薬」

がん医療をテーマにした話とかで聞いたことがあるでしょうか?
実際、未承認薬の半分近くは抗がん剤だそうです。
あとは難病の治療薬の一部が未承認薬だそうです。


厚生労働省に保険適応の認可を受けていない薬、
すなわち、「保険でお金が下りない薬」ということだそうです。


ぶっちゃけ話、保険が下りないだけで
未承認薬の使用そのものは、合法です。


つまり、元から未承認薬は使っていいんです。


では何故、使用しないかって疑問に思いますよね?
薬の入手自体に大きな問題はありません。
直接購入(ほとんどの場合は輸入)すればいいんです。

使えない理由は、まず金銭的な問題です。
↑に書いてあるように、未承認薬は保険が使えません。

全額自己負担。

普通は保険で一割負担なので、金が十倍掛かります。
この未承認薬の使用だけで、月に数十万が飛びます。


さて、何だか↑のニュースに疑問を感じません?


元々、未承認薬は使用できる。
そして、費用は自己負担。

あれっ? じゃあ、今まで同じじゃん?

って思っちゃいますよね?
私も軽くニュースを流し読みしただけなんですが、
そんな風に思ってしまいました。

では、何が変わったのか?

それを説明するには、
もう少し未承認薬の問題点をあげてみましょう。
そうすれば、おのずとわかってきます。

「併用した保険診療の保険適用は認める方向だ」

↑の部分に注目してください。
これはつまり、「混合診療」を認めるということです。
……多分。いや、専門家じゃないんで確信できませんが。

では、「混合診療」とは何か?
ちなみに、この「混合診療」は違法です。

要は、保険のきく診療と、保険のきかない診療を同時に行うことです。


つまり……、

未承認薬を使用した診療と、
その他の保険のきく診療を、

同時にすることは違法です。


↑が未承認薬を使用する問題点その2です。
もちろん、解決する方法はあります。
その他の診療も、全額自己負担にすればいいんです。

……これで月数百万以上が確定します。


上記のニュースで発表された方針によって、
未承認薬を使った混合診療は可能になります。

……混合診療を認めるから、
未承認薬は自分の金で出してね、ってことです。



あぁぁ~、あぁぁ~、あぁぁ~……(私見は自粛)。



日本では、他国で発表・承認された新薬が承認されるまで
ひっっっじょうに時間が掛かります。


新薬が承認され使えるようになるまでの期間、
治療法があるのに使えない期間を、
「ドラッグ・ラグ」と言うそうです。

日本はそれが非常に長いです。

他の薬が全部だめで、新薬なら可能性がある状況になった場合、
医者は「もう治療法がありません」と言います。

でも、お医者様を責めないで上げてください。

月数百万以上の治療費。
総額にすれば、数千万に達します。

そんなのあんまりです……。

助けてやるけど、全財産を寄こせ、
って言われるのと同じことです。
なまじ希望がある分だけ、酷く傷付くでしょう。
知らなければよかった……と思っても不思議ではないと思います。



そもそも……、
他国で承認された新薬を、日本で承認するまでの時間を短縮すればいい
と思いませんか?



っていうか、舛添さんが厚生労働大臣だった頃に
↑と同じようなことを言ってたんですけどね。
新薬査定に掛かる時間を欧米並みに短くするって。

欧米か!?

欧米でいいじゃん!!

どうしてなかなかこの問題が解決しないかと言うと、
……まぁ、いろいろあるんです。……察して。

裏に渦巻く~~的なモノがあるんですよ。

長々と語ってしまいましたが、
これは本当に言ってよかったことなんでしょうか?
ちょっと……、う~んって思います。

でも、この問題は根本的に解決しないといけないことだと思います。
多くの人がこの問題を知って、なんとかしなきゃーって
大きな波が立った時、初めて解決するんでしょうね。

とりあえず、さざ波を立ててみました。
これが大波になるかは知りません。

………………。
…………。
……。

……これは正しかったのでしょうか?
わかりません。わかりませんが、……自分は思ったことを言っただけです。

じゃあ、今日はこの辺で。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
No title
コメント花舞小枝の春 | URL | 2010-06-20-Sun 23:47 [編集]
思った事を言う場所。が、ブログ。
……ってことで、いいんじゃないですかね^^

そうそう、根本的には変わってないですが、でも大きな一歩だったとは思います。
情報、ありがとうございます。

ちなみに私は、予防とターミナルケアにもっと力点入れて欲しいと思っている人間です。
えと、他のことはおざなりでいいとか優先順位低いとかではなく。
……うまく言えないです^^;

ともかく、ありがとうございました!
Re: No title
コメント遠野秀一 | URL | 2010-06-21-Mon 00:23 [編集]
春さん、コメントありがとうございます。

とりあえず一歩なんですが、
個人的にいろいろと思うことがある一歩です。
何とも言えないんで、もやもやするんですが……。

起きてしまったことをどう対処するか、
起こさないようにするためにどう対処するか、
どっちが大事かってのは難しい問題ですね。

……きっと全部大事なんでしょうね。

でも、現実的に全てを同じ優先度にすれば、
システムとして矛盾や遅延を生んでしまいます。
どうしても優先順位をつけなければいけないけど、
いろんな考えがあるから、軋轢が生まれてしまう……みたいな?

何だか、もどかしいですねー。
No title
コメント | URL | 2010-06-21-Mon 00:46 [編集]
こんばんわ。夢です!

難しいですね…ハイ;
でも、読んでいて「そうかぁ」と
思えることはありましたw

一歩前進。
それは分かります。
私の祖父もがんでしたのでー

私は読めて良かったと思います^^
分からないこともあったので
知れてよかったですよー

多くの人が問題を知って
早く解決できるといいですよね。

未承認薬のお話ありがとうございました!

Re: No title
コメント遠野秀一 | URL | 2010-06-21-Mon 01:18 [編集]
夢さん、コメントありがとうございます。

えぇ、いろいろと難しいです。
ニュース読むとまだ他にもいろいろ問題がある気がして、
なんともスッキリしないんですよね。

もっとちゃんと対策してほしいところです。
コメント | URL | 2010-06-21-Mon 01:36 [編集]
たびたびすんません!
ここでコメしてても意味ないんですが、
とりあえず優先順位づけとして、「医食住」以外の分野から基本的に行政は手をひく、レベルの仕分けしたら、予算流せますよね(*^^*)
…的な、現実的じゃない妄想してしまいました。

貴重なコメ欄にて、すみませんでした(^^ゞ
Re: タイトルなし
コメント遠野秀一 | URL | 2010-06-21-Mon 20:01 [編集]
春さん、コメントありがとうございます。

経済とかだって大事ですよw
お金がないと、やっぱり人は生きていけませんから。

優先順位の話はやっぱり難しくて、正解はどこにもないかもしれません。
でも、決めないと何も出来ないので……、政府しっかりろや!!ってことにw

はやぶさ後継機だって予算欲しがってますwww
二位じゃ嫌だってwww
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 無色の翼、鳥は何処に向かうのか?. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。