作家志望の不定期ブログです。
無色の翼、鳥は何処に向かうのか?
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第十三夜 絶対の意志は朝日よりも眩しく
2012-07-30-Mon  CATEGORY: 小説:メアのゆりかご
・Prologue
・第一夜 白夜の世界
・第二夜 異世界の現実
・第三夜 届かない想い
・第四夜 絶望と覚醒
・第五夜 友と共に生き延びるために
・第六夜 夢の最果てで
・第七夜 忘却に潜む闇
・第八夜 愛ゆえに
・非現実の座談会
・第九夜 瞳
・第十夜 真城礼夢
・第十一夜 絶望
・第十二夜 心愛



メアのゆりかご
第十三夜 絶対の意志は朝日よりも眩しく



心を蹂躙する漆黒の闇。
遥かなる夢幻の海底に存在する汚辱の澱み。
夢見る全ての存在の負の感情が沈殿した悪夢達の故郷、ナイトメア領域。

不破音緒が堕ちたのは、そんな永遠の闇に閉ざされた場所だった。視覚は暗闇に遮られ、嗅覚は腐臭に麻痺し、触覚は泥に包まれたような感覚に惑わされている。五感がほとんど役に立たない。粘着質のある液体の中に沈んでいるようだった。
ただそこにいるだけで溺れるような苦しみが襲ってくる。ナイトメア領域に沈殿する負の感情が音緒の心の中に入り込んでくる。

不安。恐怖。苦悩。孤独。無念。恥辱。絶望。後悔。悲哀。不満。憎悪。憤怒。嫌悪。嫉妬。軽蔑。羨望。空虚。陰鬱。葛藤。劣等感。罪悪感。

数え切れない負の感情の大群。もはや言語化が出来ないほど複雑な感情の数々。誰もが目を背けたくなるような地獄のような苦痛だ。


続きを読む
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
<< 2012/07 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 無色の翼、鳥は何処に向かうのか?. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。