作家志望の不定期ブログです。
無色の翼、鳥は何処に向かうのか?
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BLACK FANG -血塗れの連鎖-
2010-11-09-Tue  CATEGORY: BF1 -血塗れの連鎖-
「BLACK FANG -血塗れの連鎖-」一気読みページです。
っていうか、作品一覧からのコピペですwww

カテゴリで飛んできたら、
最初にこれが出るようにってことで、
以後はBF1カテゴリの更新はナシです。

っていうか、悪ノリして後書き3つもあるのが悪かったんですww
だって、いつの間にか本編が最初のページから弾かれてますし。



▼BLACK FANG -血塗れの連鎖-
悲劇は何度でも繰り返される。
穂村慎は突如、恋人である大神マイラから別れを告げられた。
慎は一度はマイラのことを諦め、他の女性と付き合うことを選んだが、
マイラへの想いを捨て切れなかった。
しかし、それが新たな悲劇の引き金となった。

これは血染めの鎖に縛られた運命に引き込まれた者達の物語。

・予告編
・序章 二月の別れ
・第一章 君が思い出に変わるまで(前編)
・第一章 君が思い出に変わるまで(後編)
・閑話 忘却のバレンタイン
・第二章 マイラ(前編)
・第二章 マイラ(後編)
・閑話 彼がネクタイを結ばない理由
・第三章 編入生と切り裂き魔(前編)
・第三章 編入生と切り裂き魔(後編)
・閑話 ワンコVSチビッコ その1
・第四章 二人の少女(前編)
・第四章 二人の少女(後編)
・閑話 Snow White
・第五章 エンヴィー
・閑話 ワンコVSチビッコ その2
・第六章 奪われた希望(前編)
・第六章 奪われた希望(後編)
・閑話 Crimson Flame
・第七章 BLUE & BLUE(前編)
・第七章 BLUE & BLUE(後編)
・閑話 唯一の信仰
・第八章 夜明け(前編)
・第八章 夜明け(後編)
・閑話 龍と悪魔
・終章 それぞれの春

FC2小説
・BLACK FANG -血塗れの連鎖-のページ



ネタバレや元々の設定について等の話。
悪乗りして無駄に三つとかありますが、ご容赦ください。

・BF1あとがき(1)
・BF1あとがき(2)
・BF1あとがき(3)

イラストは恥ずかしいので、ここに掲載しませんw
カテゴリの中の隠しておきますwww
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
BF1ラストイラスト
2010-11-08-Mon  CATEGORY: BF1 -血塗れの連鎖-
終章のイラストです。
例によって例の如く、恥ずかしいので
イラストは追記からです。

大いにネタバレ絵なので、未読の方は注意です。

……っていうか、最近この「注意です」って
全然言ってなかった気がwww

まぁ、イラスト上げること自体が好きじゃないのでw
いつも本文が適当になってるしw

続きを読む
トラックバック0 コメント0
実はこうだったw
2010-11-03-Wed  CATEGORY: BF1 -血塗れの連鎖-
罰ゲームだけ先にww
いや、意味がわからない方はスルーで。
そのうちにわかります。
あと、地雷とかww

続きを読む
トラックバック0 コメント2
BF1あとがき(3)
2010-10-03-Sun  CATEGORY: BF1 -血塗れの連鎖-
慎「……」

カーティス「……」

慎「…………」

カーティス「…………」

慎「………………」

カーティス「………………」

久里子「喋れ、あんた等は!!」

慎「痛ぇ!! てめぇ、いきなり後ろから殴るな!!
  っていうか、何で殴られるのが俺だけなんだよ!!」

久里子「イケメンは全てにおいて優遇されるんだよ?」

カーティス「いやぁ、照れますね」

慎「何だ、それ!? っていうか、何でお前がいるんだ!?
  お前、マイラの友達だろ!! 前の回に出てろよ!!」

久里子「……何、その態度? いっぺん死んでみる?」

慎「す、すみません……」

久里子「ボクは鬼じゃないんだよ。
    さすがに親友から出番を奪うようなことはしないの。
    でも、あんた相手なら出番奪ってもいいかなって思って」

慎「いいかな~じゃねぇよ! お前、ちょっと……」

久里子「あぁ~、もう面倒臭い!!」

慎「ぐほおァッ!?」

久里子「さて、邪魔者も消えたね。沙雪おいで~」

沙雪「い、いいのかな、出ちゃって……」

久里子「いいのいいの。
    こいつ、大して役にも立たなかったくせに
    無駄に出番多かったんだから。
    今よりここはボク達の独壇場だよ。
    さぁ、本編で得られなかった出番を今こそ!」

沙雪「久里子……。
   そんなハイテンションなキャラじゃなかったでしょ?」

久里子「それはそれ、これはこれ」

カーティス「ははは、元気なお嬢さん達ですね。
      マイラさんの御学友の方でしたか。
      この度はよろしくお願いします」

沙雪「か、カーティスさん! 気絶してる穂村君の顔を踏んでます!」

カーティス「ははは、問題ありません」

沙雪「カーティスさんってそんなキャラ!?」

久里子「まぁ、いいじゃない。親しみが持てるよ」

沙雪「人の顔を踏む人に親しみ持つってどうなの!?
   っていうか、私もこんな突っ込みキャラじゃなかったのに!!
   あぁ、今、穂村君の首から嫌な音が!?」

カーティス「ははは♪」

久里子「ボク、貴方とは仲良くなれそう」

カーティス「えぇ、私もそう思います。
      では、細かい話は追記からということで……」

続きを読む
トラックバック0 コメント2
BF1あとがき(2)
2010-09-25-Sat  CATEGORY: BF1 -血塗れの連鎖-
マイラ「ねぇ、初音? こんなもの預かったんだけど?」

初音「何ですか、それ? メモ用紙? 『後書きは任せたww』?
   あぁ、なるほど。後書きを押しつけられたんですね、私達。
   となると、もう書きじゃないですよね?」

マイラ「嫌そうな顔してるわねー、あんた」

初音「だって、マイラ先輩と二人でやらないといけないんですよね?」

マイラ「あぁ、私も嫌になったよ!」

初音「まぁ、それはさておき、お仕事です。一銭にもなりませんが」

マイラ「あんたって私の前だと性格悪いわよね?
    慎の前だと結構健気ぶってくるくせに」

初音「私はいつだって健気ですよ! マイラ先輩と違って!」

マイラ「あんたはさっきから喧嘩売ってんの!?」

初音「まぁまぁ、私とマイラ先輩のノリって
   大体こんな感じじゃないですか?
   本編中だと、いろいろありましたし。
   ほら、たとえば……」

マイラ「ネタバレ話は追記から!!」

続きを読む
トラックバック0 コメント4
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 無色の翼、鳥は何処に向かうのか?. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。