作家志望の不定期ブログです。
無色の翼、鳥は何処に向かうのか?
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポンコツ警部と欠けたDM 一気読みページ
2010-10-17-Sun  CATEGORY: 欠けたDM
以前、FC2小説の一気読みページを作ったんですが、
新シリーズが始まる記念にブログの方の一気読みページも作りました。

ミステリはあまり書かないジャンルなので大変でしたが、
ポンコツ警部と猪井刑事の掛け合いは実に書きやすいですw
恋愛要素がゼロだからいいんでしょうね。
ノリと突っ込みだけでいいから楽でした。

まぁ、トリック考えるのは大変でした。
この時は「110」と「119」って制約があったりしましたし。

……というか、正直関連ページだけでおさまる量だし、
この一気読みページ自体いらないのではと思わなくもない気がww

▼出題編
・ポンコツ警部と欠けたダイイング・メッセージ(前編)
・ポンコツ警部と欠けたダイイング・メッセージ(中編)
▼解答編
・ポンコツ警部と欠けたダイイング・メッセージ(後編)

▼ヒント(見たい人はドラッグ)
ダイイング・メッセージは解かなくても犯人がわかりますが、
ダイイング・メッセージを解くとフーダニッドはわかります。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
ポンコツ警部と欠けたダイイング・メッセージ(後編)
2010-06-01-Tue  CATEGORY: 欠けたDM
110HITと119HITのリクエスト小説です。
今回で事件解決です。皆様は犯人がわかったでしょうか?

一応、ノックスの十戒は守れたと思いますが、
ヴァン・ダインの方は微妙にアウト……かも?
あの二十番目の奴……。

まぁ、それはさておき解決編です。
キリ番を踏んでくれた春さんと飯野君には大感謝です。

あ~、思った以上に長さになってしまったので、
FC2小説の方に一気読みページを作成しました。
そっちも、ついでによろしくお願いします。

FC2小説のページはここをクリック



ポンコツ警部と
欠けたダイイング・メッセージ(後編)


俺は市井警部と共に犯人の自宅へ急いでいた。
市井警部はあちこちに連絡を取って、捜査員に犯人を探させていたり、香川浩司の事件の詳細を聞いていたり、忙しそうにしていた。

犯人が家に到着するまでの間に、香川浩司の事件について少し説明しておこう。

香川浩司は首吊り自殺に見せかけられて殺されていた。

素人が思うほど簡単に首吊り自殺の偽装は出来ない。鑑識がしっかりしていれば、ほぼ確実に自殺か他殺かは判別できる。

絞死の場合、自殺と他殺は決定的な違いが現れる。
まず決定的なのは首が絞められる際に頸部に残る索痕だ。
続きを読む
トラックバック0 コメント4
ポンコツ警部と欠けたダイイング・メッセージ(中編)
2010-05-23-Sun  CATEGORY: 欠けたDM
何とか1000HIT前に更新できました~。
でも、後編はもう間に合わないでしょうねぇ……。

前編と中編を合わせれば、
誰が犯人か推理できると思います。
謎解きレベルとしては簡単ですので、
後編が出る前に犯人当てに挑戦してみてください。



ポンコツ警部と
欠けたダイイング・メッセージ(中編)


一月十九日に発覚した事件の捜査状況をまとめておこう。
被害者は香川宗司。一月十日の十四時二十分以降から十五時の間に殺害され、都内の山林に遺棄された。地道な足取り捜査を続けているが、目撃者は未だ見つかっていなかった。

遺体が発見された山林は、殺害現場である香川の自宅から車で一時間の距離だった。山歩きをするような場所ではなく、たまに山菜採りに来る人がいる程度で、ほとんど人が立ち入るような山ではなかった。

山林の周囲には民家も少なく、殺害から九日で遺体が発見されたことが不思議なくらいだった。今も死体を遺棄にした犯人の目撃者を探しているが、おそらく目撃者が現れるのは絶望的だろう。

また、十三日から十四日にかけて降った大雨によって死体発見現場にあった可能性がある手掛かりはほとんど失われていた。
これ以上、死体発見現場から何かが見つかる可能性は低いと思われる。

もし、手掛かりが残っているとしたら、殺害現場である香川の自宅の方だろう。

ポンコツもとい市井警部もそう考えているようで、現在俺を連れて香川の自宅を捜索していた。
続きを読む
トラックバック0 コメント2
ポンコツ警部と欠けたダイイング・メッセージ(前編)
2010-05-04-Tue  CATEGORY: 欠けたDM
小説4連続の第2弾です。
今回は、リクエスト小説です。

春さんから「110」と飯野君の「119」ってリクを
合わせてしまいました。……良かったですかね?

でも、合わせた分、長くしてみました。

そして、珍しく刑事物。
ちょっと前に刑事物を書くの大変ねーとか
言っていた自分が、まさか刑事物を書くなんて
思ってもみなかったですw



ポンコツ警部と
欠けたダイイング・メッセージ(前編)


「110と119って何だ?」

「あははは♪ 何言ってるんですか、先輩? 110と119と言えば、警察と消防に連絡するための……ぐはぁッ!!」

ポンコツは殴るに限る。
昔、実家に遭ったテレビは斜め三十七度の角度から卵割る時と同じくらいの勢いで殴りつければ、ほぼ百パーセントの確率で直せた。何故、百パーセントと言い切らないかというと、数年前に完全に壊れて地デジ対応に買い替えたからだ。

まぁ、俺の隣にいるポンコツは殴っても治らないんだが、とりあえず五月蠅い口を黙らせられる。今はそれで充分だが、いずれ抜本的な修復が必要だろう。
そのためには、頭の中身を交換する必要あるな。監察医に頼んで、このポンコツの頭蓋を開いてもらおうか。

「今何か凄く不穏当なことを考えてませんか!? っていうか、乙女の頭を壊れたテレビみたいに殴らないでください!!」

「馬鹿野郎! お前の頭をテレビと一緒にすんな!! おこがましいぞ、ポンコツ!!」

テレビは直る分だけ、ポンコツより百倍上等だ。あと、五月蠅かったら、手動で音声を抑えられるし。

「……お、おこがましい!? 私、テレビ以下ですか!? 無機物よりも下!? あんなの、映像と音声を垂れ流すしか出来ないじゃないですか!? 私の方がもっと優秀です!! 東大一発合格、国家公務員I種試験も一発で通ったキャリア組の私が、テレビより下のはずないじゃないですか!! 扱いが酷過ぎです!! 不当な扱いには断固抗議です!! 私年下ですけど、一応は上司ですよ!! 警察組織は上下関係をしっかりするべきです!! だから、先輩はもっと私を崇め奉って懇切丁寧な対応をするべきです!! あと、乙女補正も追加して、三食奢ってください!!」

「五月蠅いんだよ、てめぇはァァァァァァッ!!」

鉄拳制裁。
どうして女ってのは、こう口が減らないのだろうか。

「騒ぐんじゃねぇ!! お前はここがどこだかわかってんのッ!?」
「当たり前です!!」

ポンコツは関東平野もビックリな胸元を叩き、無駄に偉そうに言い放った。

「ここは殺人現場です!!」
続きを読む
トラックバック0 コメント4
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 無色の翼、鳥は何処に向かうのか?. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。