作家志望の不定期ブログです。
無色の翼、鳥は何処に向かうのか?
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(6)
2011-09-23-Fri  CATEGORY: 閉ざされた金庫の死体
ようやくクローズドサークルっぽく
物騒な感じになってきましたね。

ポンコツシリーズは難易度高くないので、
割と簡単に推理できると思います。……多分w
さすがにヒント入れ過ぎたなーと思って、
一部弄りましたが、それでも
そんなに難しくないです。

・ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(1)
・ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(2)
・ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(3)
・ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(4)
・ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(5)
・ポンコツ手帳(閉ざされた金庫の死体)1ページ目
・ポンコツ手帳(閉ざされた金庫の死体)2ページ目
・ポンコツ手帳(閉ざされた金庫の死体)3ページ目
・ポンコツ手帳(閉ざされた金庫の死体)4ページ目
・ポンコツ手帳(閉ざされた金庫の死体)5ページ目
・川蝉庵の碑文



ポンコツ警部と
閉ざされた金庫の死体



食堂飛車の間に置かれた切断された人間の指。
それは残念ながら悪戯の類などではなく、本物の人間の指だった。
これによって少なくても、傷害事件が発生したことは確実になってしまった。そして、おそらくは殺人事件に繋がるであろうことは容易に予想が付いた。


続きを読む
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
ポンコツ手帳(閉ざされた金庫の死体)5ページ目
2011-09-18-Sun  CATEGORY: 閉ざされた金庫の死体
続きを読む
トラックバック0 コメント0
ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(5)
2011-09-17-Sat  CATEGORY: 閉ざされた金庫の死体
事件編開始です。
今回はまだ多少ギャグがありますが、
事件発覚後はギャグ少なめです。

・ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(1)
・ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(2)
・ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(3)
・ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(4)
・ポンコツ手帳(閉ざされた金庫の死体)1ページ目
・ポンコツ手帳(閉ざされた金庫の死体)2ページ目
・ポンコツ手帳(閉ざされた金庫の死体)3ページ目
・ポンコツ手帳(閉ざされた金庫の死体)4ページ目
・川蝉庵の碑文



ポンコツ警部と
閉ざされた金庫の死体



『旅人よ、王の背後に潜む二人の従者を見つけ出し、
 愚かな王と従者を八つ裂きにせよ』

密室の中に閉ざされた金庫が開かれる。
密室を開ける者も、金庫を開ける者も、ただ一人しかいない。
だが、その唯一の人物が殺された場所が、密室の中で閉ざされた金庫の中だとしたら一体誰が、その不可能犯罪を実行できるのだろうか。

しかし、市井玖子は毅然と断言する。
殺人が介在している以上、この世界に密室は存在しない、と。
ならば、一体誰がどのように殺したというのか……?
この完全に閉ざされた二重密室の中で……。












続きを読む
トラックバック0 コメント0
ポンコツ手帳(閉ざされた金庫の死体)4ページ目
2011-05-28-Sat  CATEGORY: 閉ざされた金庫の死体
「ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体」の資料です。
基本的に本編の情報とまとめた内容となっていますので、
本編「ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体」未読の方は、
ご注意ください。ネタバレ注意。

・ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(1)
・ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(2)
・ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(3)
・ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(4)
・ポンコツ手帳(閉ざされた金庫の死体)1ページ目
・ポンコツ手帳(閉ざされた金庫の死体)2ページ目
・ポンコツ手帳(閉ざされた金庫の死体)3ページ目
・川蝉庵の碑文

今回は謎解きには直接関係ない遺産相続についてです。
頑張って勉強しましたが、間違ってたら教えてください(>_<)

続きを読む
トラックバック0 コメント0
ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(4)
2011-02-04-Fri  CATEGORY: 閉ざされた金庫の死体
碑文編終了です。

あと、全く関係ないですが、
腹痛が治まりました。
ふぅ……、よかった……。

・ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(1)
・ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(2)
・ポンコツ警部と閉ざされた金庫の死体(3)
・ポンコツ手帳(閉ざされた金庫の死体)1ページ目
・ポンコツ手帳(閉ざされた金庫の死体)2ページ目
・ポンコツ手帳(閉ざされた金庫の死体)3ページ目
・川蝉庵の碑文



ポンコツ警部と
閉ざされた金庫の死体



「先輩、私を置いていくなんて酷いですよ!」

五月蠅い奴が戻ってきた。
川蝉の間で締め落としたはずのポンコツが元気そうに走ってきた。
俺はウンザリしながら溜め息を吐き、後ろでやたらニコニコしている静香を一睨みした。

「キューコ、あんまり走ると転ぶわよ? あんたの運動神経はポンコツなんだから」

睦美もポンコツに少し遅れて、俺達の元まで訪れた。
ポンコツ達と合流した場所は庭園東屋の一つ、英雄の亭だった。
駒部屋の数字に関連しそうな二十文字を探して最初に辿り着いた場所がここだった。庭園内にある四つの東屋には、川蝉庵の碑文に関係しそうな謎の言葉が記されていた。

庭園の四隅にある英雄の亭は海沿いの場所にあり、潮風が直撃していて少し寒かった。英雄の亭には勇ましい英雄の彫像があり、その彫像の足元には小さな碑文があった。一行目は『Bower of the Hero(英雄の亭)』、二行目は『Delight of the Angel(天使の歓喜)』という言葉が刻まれていた。意味は静香から聞いた。


「お姉ちゃんまで私をポンコツ扱いですか!? 私をポンコツ扱いしていいのは先輩だけです! ……っていうか、私はいつの間にポンコツ扱いを受け入れてます! ポンコツ扱いは断固として拒否します! 先輩、これから私のことをキューコたん♪と呼んでください」

「うるせぇ、誰が呼ぶか」
「んぎゃあああ!?」


アイアンクローで黙らせる。目を覚ましたばかりなので、若干手加減気味だ。

続きを読む
トラックバック0 コメント0
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 無色の翼、鳥は何処に向かうのか?. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。