作家志望の不定期ブログです。
無色の翼、鳥は何処に向かうのか?
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二枚貝の恐怖!? 忍び寄るノロウィルス!!
2011-02-21-Mon  CATEGORY: 雑記
ノロウィルスって怖いですねー。
まぁ、罹患したことないですがw

ちなみに、何故タイトルが二枚貝の恐怖かと言うと、
ノロウィルスって二枚貝に検出されることが多いんです。
特に牡蠣です。

……そのくせ今日はカキフライが珍しく大量に。
あぁ、怖い怖い……。



ノロウィルスは上記のように
牡蠣などの二枚貝に潜んでます。

症状については……まぁ有名ですよね?
吐気と嘔吐。あと、風邪に近い症状と高熱。
でも、大体一日二日で治るそうです。

感染経路は主に牡蠣などの食品からの食中毒。
あと、感染者の吐瀉物や糞尿等に潜んでいるウィルスが
口に入ったらアウト(いわゆる経口感染)。

↑の嘔吐物に直接触れなくても、
二メートル範囲内にはウィルスがいる可能性があるので、
その付近に触れた手で、直接口触ったり物を食べたら、
そこからウィルスが体内に入る可能性も……。

ちなみに、
何故か冬に多く流行ります。
まぁ、牡蠣食うのが冬多いってことでしょうか?
詳しくは知らんです。

あぁ、あと感染しても症状が出ない人っているらしいです。
でも、キャリア(要はウィルス持っている奴)なので、
普通にそいつから感染する危険はあります。




▼予防策

経口感染なので、
しっかり手洗いすることが大事。
たとえ、ゲロに直で触れても手を洗えば……
……どうなんでしょう?

まぁ、飛沫が口に入っている危険は
可能性としてゼロではないので、絶対大丈夫とは言えませんが、
ある程度の感染は防げます。

とにかく手を洗って、ウィルスを排除。

でも、アルコール消毒に強いんです、ノロさんは。
今ウチのバイト先では塩素系で消毒してます。
……臭いです。塩素系はww



あと、生牡蠣は食べない。
生食用でも危険性アリです。
食品衛生基準でノロが引っ掛からないので。

まぁ、私は基本的に貝類が好きじゃないので、
それほど食わないんですけどねw

それはさておき。
牡蠣や貝類を食べる時は
しっかり加熱処理した方がいいそうです。
高熱で。高熱で。高熱で。


ノロ怖い。

じゃあ、今日はこの辺で。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
No title
コメント水聖 | URL | 2011-02-22-Tue 14:50 [編集]
こ、恐いですね。
私は牡蠣食べられないです。小学生のときあたったので。
すごくつらかった思い出があるんですが、今思えばノロだったのかもしれません。
Re: No title
コメント遠野秀一 | URL | 2011-02-22-Tue 22:21 [編集]
水聖さん、コメントありがとうございます。

辛かったんですね。
小学校の頃にあたったらトラウマになりそうですね。
私は単純に食感が嫌いなだけですがw
まぁ、食えなくもないです。
No title
コメントリュ~ク | URL | 2011-02-23-Wed 19:06 [編集]
こんばんわ。

自分は、人があまり好んで食べないものを好んで食べるほうで
中でも、牡蠣はよく食べますね。
この前も、カキフライとか、いろいろ食べてたほどですしw

たぶん、自分はノロに耐性があるのでしょう
同じものを食べた母親はがっつりノロってましたしw

Re: No title
コメント遠野秀一 | URL | 2011-02-23-Wed 23:09 [編集]
リュ~クさん、コメントありがとうございます。

ここでも牡蠣アタリが……。
ノロ耐性はよかったですね。
自分はいつ野呂が襲ってくるのか
戦々恐々としてます。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 無色の翼、鳥は何処に向かうのか?. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。